0712 - Nafmo、575Botを見る

時間制限 1 秒 / メモリ制限 32 MB / 得点 1 / Writer Nafmo / x 24 / 統計 /


TLE
1sec
MLE
32MB
得点
1

問題

Nafmoくんは Nafmo、家を買う(oj.yk0n.tk)(HOJ版:791) が解けませんでした。
そこで青い鳥がアイコンの某ところに現実逃避をしにいきました。
そこで575判定が流行っているのを観測しました。
Nafmoくんはプログラムがうまくかけないので、Botを作るよりも見つけることにしました。
そこで一つ面白いものを見つけました。

私は575判定Botだ
与えられた文字列3つで575を作れるか判定するBotだ。

「ふるいけや かわずとびこむ みずのおと」 is 575


ただし、この575判定Botには欠陥がある。それは並び替えをして575ができれば、それも575と判断してしまうことである。

(Ex. 755の並びは実際は575ではないが 並べ替えると575にできるので575と誤判定が下る)

プログラムがうまくかけないNafmoくんは、正しい判定結果とBotの結果を並べるプログラムの作成を
プログラムができるあなたに依頼してきました。

...作りましょう。

この問題に限って、575はすべての文字数で判断します。発音ではなく文字数です。

 

入力

A B C

すべて空白区切りの文字列で入力される。
文字列の長さは1文字以上100文字以下とする
入力される文字は、アルファベット小文字a-zと大文字A-Zと.のみとする

出力

Bot
Real
(YES or NO)

1行目はBotに判定させたときに575であると判定するときはYESを
そうでないならNOと出力してください。

同様に、2行目は実際に575の並びになっているときはYESを
そうでないならNOと出力してください。

最後に改行してください

入出力例

入出力例1

Nafmo CombNaf host. 
YES
YES
文句無しで575ですね。

入出力例2

Nafmo donot solve..
YES
NO

7 5 5の形ですので、入れ替えて5 7 5を作ることができます。ですので1行目はYES

ただ、7 5 5は575ではないので2行目はNOです。