0761 - tree

時間制限 1 秒 / メモリ制限 256 MB / 得点 10 / Writer beet1333 / x 4 / 統計 /

    タグ:

TLE
1sec
MLE
256MB
得点
10

問題

$N$ 頂点からなる木があります。 $N-1$ 本の辺はそれぞれ異なる $2$ つの頂点を双方向に結んでいます。

うくさんは, この木を掌握したいと考えました。

$M$ 個の操作の候補があります。 $i$ 回目の操作は以下を意味します。

  • 頂点 $U_i$ と頂点 $V_i$ を結ぶ両端を含むパス上の頂点を全て掌握する。 ただし両端を含むパス上に, 既に掌握された頂点が $1$ 個以上あるとき, この操作は行えない。

ここでパスとは, $2$ つの頂点間を最短距離で移動するときの経路とします。

うくさんは $M$ 個の操作の候補のうちのいくつかを選んで, それらの操作を行うことができます。うくさんが掌握できる頂点数の最大値を求めてください。

入力

$N$ $M$
$A_1$ $B_1$
$A_2$ $B_2$
$:$
$A_{N-1}$ $B_{N-1}$
$U_1$ $V_1$
$U_2$ $V_2$
$:$
$U_M$ $V_M$

$1$ 行目には, 木の頂点数 $N(2 \le N \le 10^5)$ と操作の候補数 $M(1 \le M \le 2 \times 10^5)$ が与えられます。

つづく $N - 1$ 行のうち $i$ 行目には, $2$ つの整数 $A_i, B_i(1 \le A_i, B_i \le N, A_i \ne B_i)$ が与えられます。 これは, $i$ 番目の辺が頂点 $A_i$ と頂点 $B_i$ との間を双方向に結んでいることを意味します。 与えられるグラフは木であることが保証されます。

つづく $M$ 行のうち $i$ 行目には, $2$ つの整数 $U_i, V_i(1 \le U_i, V_i \le N)$ が与えられます。 これは $i$ 番目の操作で, 頂点 $U_i$ と頂点 $V_i$ を結ぶ両端を含むパス上の頂点を全て掌握することを意味します。

出力

$1$ 行に, 掌握できる頂点数の最大値を出力してください。

入出力例

入力例 1

7 5
3 4
5 4
6 5
2 7
1 5
5 7
1 3
7 2
6 6
7 6
5 4

出力例 1

7

操作 $1, 2, 3$ を行うことで, 木の全ての頂点を掌握できます。

入力例 2

7 5
3 4
5 4
6 5
2 7
1 5
5 7
1 2
2 7
5 6
5 3
1 5

出力例 2

5

操作 $2, 4$ を行うことで $5$ 個の頂点を掌握できます。