0973 - 最大最小公倍数

時間制限 1 秒 / メモリ制限 64 MB / 得点 1 / Writer Arumakan_ei1727 / x 15 / 統計 /


TLE
1sec
MLE
64MB
得点
1

問題

$N$ 個の自然数 {$a_1$, $a_2$, ... $a_N$} の中から3つの値を取り出します。

$a_i$ を取り出したら、 $i = j$ となる $a_j$ は使えません。

YDKは、取り出した3数の最小公倍数を、その3数のおいしさとしています。

おいしさが最大になるように選んだ時のおいしさを求めてください。

入力

N
a1 a2 ... aN

出力

最大のおいしさを1行に出力する。

制約

  • $3 \leq N \leq 100$
  • $1 \leq a_i \leq 10^6$

入出力例

Input 1

4
5 8 4 3

Output 1

120

この場合、3通りの選び方がある。

  • {5, 8, 4} → おいしさ40
  • {5, 8, 3} → おいしさ120
  • {8, 4, 3} → おいしさ24

Input 2

4
8 9 1 9

Output 2

72

{8, 9, 1} または {8, 9, 9} の2通りがある。


Input 3

6
1000 500 250 249 248 247

Output 3

61503000